未分類 0 Comments

美容と健康をいつまでも維持していくためには腸内環境を常に良好な状態にしておくことが大切になります。しかし中には毎日の排便がなく、便秘になっている方も結構多くいるものです。便秘になってしまうとなかなか改善が難しいですし、また便がいつまでも腸内に留まってしまうという状態に陥ってしまいます。こうなると便が腐敗し、有毒ガスを生み、体内を巡っていきます。病気になりやすい体になってしまいますし、また肌の美しさが失われて、吹き出物などができてしまうようになります。そのため美容と健康のためには便秘は予防し、改善していかなければなりません。

便秘の原因はいろいろあって食生活が主な原因となっています。中には運動不足やストレスが多いことも原因として挙げられますが、特に食生活が大きく関わっています。食生活によって腸内にはいろんな良い成分が届きますが、そういった腸にいい成分が届くと腸内細菌の働きが良くなっていきます。腸内細菌の中でもビフィズス菌を含めた善玉菌は腸内の状態を良くしてくれる優秀な菌です。この菌の働きを高める成分を腸内に毎日送り届けていけば便秘を予防し、改善していくことができます。

腸内に届けたいものとしてオリゴ糖があります。オリゴ糖はビフィズス菌のえさとなります。そのためオリゴ糖をしっかり摂取すると便秘に役立ちます。このサイトでは便秘とビフィズス菌、またオリゴ糖の関係について説明しています。便秘で悩んでいる方は是非参考にしてみてください。